レッツゴーバルドラール浦安 三つどもえの首位争い続く

バルドラール浦安 エンブレム

 浦安市総合体育館をホームアリーナとして国内最高峰のフットサルリーグFリーグを戦うバルドラール浦安。首位争いがますます激化している。 
 バルドラール浦安は絶対王者・名古屋と今季好調の大分との三つ巴になっている。 
 今季リーグ昇格を果たしたすみだとのホームゲームは悔しい敗戦を喫したが、代表戦・故障者などにより苦しい状況のチームも、連敗することなく上位争いに食らいついている。 
 これから大分との直接対決もあり、一戦たりとも落とせない状況は続く。
  
 11月のホームゲームは15日(土)が対・エスポラーダ北海道、29日(土)が湘南ベルマーレの2試合。チームの勇気を真っ赤なアリーナで後押ししよう。ゴー!バルドラール!バモ!浦安!

〈試合結果〉
10/22(水) 対 フウガドールすみだ ●2―3
10/26(日) 対 アグレミーナ浜松  〇3―2
11/1(土)  対 エスポラーダ北海道 〇3―2


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る