おさんぽカメラ: 世界手洗いの日

世界手洗いダ ンス

 「世界手洗いの日」の10月15日、舞浜のイクスピアリで、子供たちが正しい手洗いの方法を学ぶイベントが開かれた。
 3階フロアではダンサーの森山開次さんが振り付けた「世界手洗いダンス」に、私立しおかぜ保育園の年長児約20人が挑戦した=写真。音楽に合わせて踊るうち、手を洗う動作と習慣が自然に身につくという楽しいダンス。
 森山さんの指導で「手のひらを合わせる」「指の間をこする」など、石鹸を使った手洗いの動きを再現した子供たちは「おもしろい、家でもやってみる」と話し、外出から帰った時や食事前の欠かさぬ手洗いを約束した。
 1階の喫茶コーナー「タリーズコーヒー」では「手洗い絵本読み聞かせ」が行われた。同店では定期的に絵本読み聞かせを開催しているが、この日は特別に「手洗いバージョン」。従業員の楽しい話に子供たちが聞き入っていた。


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る