ダイエー浦安駅前店開店 初めて、保育所を併設

 北栄3のダイエー浦安駅前店が10月28日にオープン(同23日からプレオープン)した。同店は朝7時から深夜1時まで営業。約7万人の乗降客がある東西線浦安駅から徒歩5分。ダイエーでは店舗隣に約900台収容の公営駐輪場が開設されるため、ビジネスパーソンや学生など、多くの駅利用者の来店を見込んでいる。
 鉄骨3階建てで売場面積は合計約3000平方メートル(直営1861平方メートル、テナント1127平方メートル)。フロア構成は3階園庭保育園、2階食品・日用消耗品・クリーニング・ATMほか、1階べーカリー専門店「ロシェル」(7時~21時)。駐車場85台、駐輪場自転車90台+原動機付用30台。

ダイエー浦安駅前店

オープンしたダイエー浦安駅前店

 同店から1キロ圏内には、20~30代のビジネスパーソンと40代までの子育て世帯が多く居住。また、居住者の半数以上が単身世帯で、特に女性の人口が多いことも特徴。こうしたことから同店では、「働く女性」「子育て世代」「単身者」をメインターゲットとして、「もっと便利で、もっと美味しく、もっと素敵な暮らし」を提案する店舗を目指す、としている。
 また、ダイエー店舗では初めて、保育所「ポピンズナーサリースクール浦安」を併設。来年春開園で、児童数は0歳~5歳児約120人。開園までは、市立猫実保育園の耐震補強工事期間中の仮園舎として運営。


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る