水野市議が16日、浦安市長選の出馬取りやめ

◆浦安市長選に立候補を表明していた水野実市議は、10月16日夕、出馬を取りやめると発表した。
 これにより、10月26日の浦安市長選は、すでに立候補を表明している現職の松崎秀樹氏、新人の市民団体代表、巌洋輔氏、
 市議の折本ひとみ氏、3氏の争いとなる見込み。
 水野氏は、午後6時の記者会見で出馬辞退の理由を「複数の対立候補は現職を有利にする。少しでも現状を変えるために
 身を引くことにした。」と語った。なお、この会見には折本氏も同席した。
 
 
 


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る