おさんぽカメラ: 歌にゲームに映画を・楽しんで 10/18~19 市民まつり

10/18~19 市民まつり

市民まつり ポスター

「絆 浦安の未来をひらく 産業・市民16万3千の力」をテーマに掲げる、第17回浦安市民まつりが10月18、19の土日、市役所周辺を会場に開かれる。
 参加団体は約80団体。各会場の催事の内容はほとんど例年と同じだが、今年はオープニングセレモニーなどを行う特設ステージが健康センター前から本庁舎横の駐車場に移る。また、両日ともスタート時間を1時間遅らせ、午前10時から午後4時となった。

市民まつり 昨年の風景

昨年の風景

 本庁舎と第2庁舎間の道路は、恒例の歩行者天国。第2庁舎の周辺を含めて、メーンの「ふれあい広場」となり、市内の各種団体や市と交流のある全国の地方自治体などが模擬店、観光物産店を開く。今年も各広場で多くのパフォーマンスが繰り広げられる。特設ステージでは、歌や踊り、ダンスの発表。「こども広場」は健康センター前に移って、子供たちがフットサル「バルドラール浦安」のメンバーとゲームなどを楽しむ。文化会館では、演奏会やディズニー映画の上映などが予定されていて、最終準備に追われている。
 市民まつりのポスターは、今年もギャグ漫画「浦安鉄筋家族」を週刊少年チャンピオンに連載中の浦安在住、浜岡賢次さんに協力を依頼して出来上がった。


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る