初の海辺 DE 盆踊り大会 新町地区

初の海辺 DE 盆踊り大会 新町地区

8月14、15日 盆踊り大会最盛期

 「8月の旧盆に帰省する前に踊りたい」という浦安市新町地区住民の要望を受けて7月19日に総合公園ニコニコ広場で初めて開催された海辺DE盆踊り大会。

海辺DE盆踊り大会

今シーズンの初踊りを楽しむ市民
=7月19日午後6時20分、総合公園ニコニコ広場

 午後4時から子供向けイベントが始まり、多くの子供達が歌や踊り、クイズなどで楽しんだ。しかし、午後6時すぎ、盆踊り本番前の練習を行っている途中で、突然の豪雨に見舞われ、クモの子を散らすように参加者は雨宿りに “避難” し、残念ながら中止となった。
 それでも開幕直後は、最初の数曲は無事に踊れたため、参加者らは「今シーズンの初踊りはできたので良かった」と満足そうだった。
 市内では8月2・3の土日に、市内各地で町会単位の盆踊り大会が開かれたほか、同市自治会連合会が開く「浦安市納涼盆踊り大会」が、旧盆の8月14(木)・15(金)の両日に浦安小学校で行われ、多くの市民が参加する予定。


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る