東海大浦安 準決勝で敗退 夏の高校野球県大会

東海大浦安 準決勝で敗退 夏の高校野球県大会

東海大浦安準決勝で敗退 夏の高校野球県大会

 7月11日開幕した夏の高校野球千葉県大会。浦安勢4校は、浦安南が初戦敗退したほかは、勝ち上がった。しかし東京学館浦安、浦安が3回戦で敗退。春の県大会準優勝の東海大浦安は、順当に勝ち上がり準決勝に進出。25日、QVCマリンフィールドで兄弟校の東海大望洋と対戦。2-12で5回コールド負けした。
     ◇
 浦安勢の記録は次の通り。

◇1回戦
東京学館浦安 10-3 生浜 (8回コールド)
成東 13-0 浦安南 (5回コールド)
◇2回戦
浦安 4-2 成田国際
東京学館浦安 16-3 流山 (5回コールド)
東海大浦安 10-0 柏中央 (6回コールド)
◇3回戦
拓大紅陵 3-0 浦安
東海大浦安 8-2 船橋東
八千代東 3-0 東京学館浦安
◇4回戦
東海大浦安 5-3 県船橋
◇5回戦
東海大浦安 4-1 習志野
◇準々決勝
東海大浦安 4-1 流通経済大柏

 夢は来年に!!

◇準決勝
東海大望洋 02046|12
東海大浦安 00200|2
(5回コールド)

 春の県大会の雪辱を期していた東海大浦安だが、 “同門対決” で東海大望洋に2-12の5回コールド負けを喫し、久しぶりの夏の甲子園出場は来年以降に持ち越した。


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る