全日本サッカー選手権 天皇杯 浦安SC、J3破る

天皇杯 浦安SC、J3破る

12日 浦和レッズに挑戦

 天皇杯争奪の全日本サッカー選手権が7月5日開幕。千葉県代表の浦安SCは6日、岩手・盛岡南公園球技場で行われたトーナメント1回戦で、岩手県代表のJ3チーム、グルージャ盛岡に1-0で勝った。
 2回戦はJ1の浦和レッズ。さいたま市・浦和駒場スタジアムで、12日午後6時キックオフ。
 JFL(日本フットボールリーグ)入りを目指し、関東サッカーリーグ1部前期を首位で折り返した浦安SCにとって、実力が試される絶好の試合となりそう。
 浦安SCは6月28日の千葉県代表決定戦で、柏レイソルU18に2-1で勝ち、昨年に続いての県代表。昨年は1回戦で敗退した。

浦安SC秋葉の同点ゴール

千葉県大会で逆転Vにつなげた浦安SC秋葉の同点ゴール=浦安SC提供

 一方、全国社会人サッカー選手権(全社)関東予選の代表決定戦が6月22日、神奈川・保土ケ谷公園サッカー場で行われ、こちらは東京23FCに0-1で敗れ、惜しくも本戦出場を逃した。
 秋に開催される全社選手権の上位チームは、JFL入りへの昇格戦となる全国の地域リーグ決勝大会に出場できる。
 浦安SCは関東リーグ1部で前期首位だが、決勝大会に出られるのは地域リーグの1位のみ。絶好調の今年は是が非でも勝ちたいところだった。

 全社や天皇杯の予選などは、リーグ戦の合間に行われ、7月20日には後期1節がスタートする。


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る