レッツゴー バルドラール浦安 稲葉ら3選手が貢献 日本が連覇!

レッツゴー バルドラール浦安

稲葉ら3選手が貢献 日本が連覇!
AFCフットサル選手権

バルドラール浦安 エンブレム

 国内最高峰のフットサルリーグを闘うバルドラール浦安。5月にベトナムで行われたAFCフットサル選手権では、浦安からも3選手が日本代表に選出され、アジア連覇に貢献した。
 決勝戦ではアジア最強と言われるイラン相手に準決勝から好調だった稲葉洸太郎・星翔太の連携で同点ゴールを奪い、延長へ。ここでも両チーム1点ずつを加え、PK戦の末、日本がアジア2連覇を果たした。ゴレイロ(GK)・藤原選手も決勝の出場こそなかったが随所でその存在感を示した。

バルドラール浦安 優勝報告

松崎市長(右から2人目)に、大会の優勝報告とリーグ戦への意気込みを伝えた左から藤原、稲葉、星の3選手=浦安市役所

 チームは6月末のリーグ戦開幕を前に、本格的に始動。小田原で行われた「オーシャンカップ」では初戦で敗れたものの、課題となっていた得点力のアップには明るい材料が見えた。

 新ユニフォームも発表になり、いよいよ2014年シーズンヘの期待は高まる。米川正夫新監督が、どのようなチームに仕上げてくるのか。絶対王者・名古屋を倒すため、スタートダッシュを期待したい。 がんばれバルドラール! バモ浦安!


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る