第31回雲龍旗争奪中学校剣道大会 東京学館浦安中が連覇 

第31回雲龍旗争奪中学校剣道大会
東京学館浦安中が連覇

 第31回雲龍旗争奪中学校剣道大会が4月22日、木更津市の木更津総合高校で開かれ、男子の部で東京学館浦安中学校が2年連続で優勝した=写真。

第31回雲龍旗争奪中学校剣道大会

 この大会は木更津総合高校の主催で、関東各都県の新人大会優勝、準優勝校を中心とした少数精鋭が競うもの。今回は男女各30校が参加した。
 東京学館浦安は決勝戦で関中学校(東京・練馬区)と対戦。1勝1敗2分で大将戦に持ち込まれ、黒木裕二郎君がメンを2本連取して試合を決めた。
 女子の部は春日部市立大沼中学校(埼玉)が初優勝した。


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る