″脳トレ″、スキルアップに最適 浦安商議所PC教室

″脳トレ″、スキルアップに最適
浦安商議所PC教室

 中高年は”脳カトレーニング”に、20~30代はスキルアップに最適なのが浦安商工会議所パソコン教室。昨年9月のスタート以来半年。受講生は延べ300人に達した。
 パソコン教室会場は、東西線浦安駅近くの浦安魚市場総合商品センター1階。明るい雰囲気の会場には、”川の字”状に18台のパソコンが並ぶ。

パソコン教室風景

受講生たちはパソコンとにらめっこ

パソコン教室 地図データを取り込む

地図データを取り込む

 授業は月曜~土曜の午前10時から午後8時20分まで50分単位。受講料は50分1000円+200円(パソコン使用料)。それに教室維持料が月1000円(4月からは1200円)必要。

 浦安教室室長の吉野友晴さんによると、受講生の7割が女性で、年齢的には40~50代が多い。一方、男性は50~60代がメイン。共に80代も数人。7割が市内在住者。
 受講の動機は、男性が自営業や商工会議所メンバーの人が「必要に迫られて」が多い。これに対し女性は写真や年賀状など「趣味でパソコン活用」と対照的。ただ、男女とも20~30代は転職などに備えてビジネス文書作成や、日商PC検定に挑戦などスキルアップが目的になっているという。
 教室を覗くと―。受講生はヘッドホンをしてパソコンとにらめっこ。文章作成ソフトのワードで会合のお知らせを作ったり、イラストや地図を張り付けたり…。一方でキーボードに向かってダイビング練習や表計算ソフトのエクセルで売上の計算などさまざま。

 授業を終えた受講生に話を聞いてみると―。
 「忘れっぽくなったので記憶力を維持しようと思って」(男性75歳)
 「1年前に定年退職した。ワードを基礎から習っている。脳にもいいし、若い人たちから刺激を受けている」(女性)
 「9月から週一回、土曜にワードの応用編に挑戦。頭のトレーニングにもなる」(男性70代後半)

 吉野さんは「午前と午後2~3時台は予約が取りづらいが、6時30分、7時30分台は比較的空いている。夜間はゆっくり字べ、質問もたくさんできるので気軽にどうぞ」と話している。
 問い合わせは 電話711・2293、浦安商工会議所パソコン教室。


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る