おさんぽカメラ: イクスピアリに 河津サクラ 2/22(土)

おさんぽカメラ: イクスピアリに 河津サクラ (2014.2.22)

 イクスピアリの中庭「リリーポンド・ガーデン」に2月22日、河津サクラの最初の一輪が開花した=写真上。ソメイヨシノより色の濃い桃色や淡紅色の花びら。河津サクラは計7本。夜にはライトアップもされ、体感温度に加えて目に映る景色も一気に春爛漫…。

河津サクラの開花(イクスピアリ)

▲開花した河津サクラの一輪(イクスピアリ リーポンド・ガーデン)

イクスピアリのさくら(昨年の満開時)

▲イクスピアリのさくら(昨年の満開時)

 2月は再三寒波に見舞われ、記録的な大雪の被害が続出。早咲きで知られる河津サクラも足踏みしていた。しかし2月下旬から天気図に晴れマークがしばしば登場するようになり、つぽみが開花。カメラを手に散策を楽しむ人たちの姿が日増しに増えている。

 ソメイヨシノに比べて河津サクラの花期は約1カ月間も長い。2月下旬現在3分咲きの梅、4月中旬開花予想の枝垂れサクラともども、しばらくは春の風情を楽しませてくれそうだ。

   ◇

 高洲中央公園にある10本の河津サクラも2月末に咲き始めた。
 3月中旬までが見ごろ。土、日曜日には家族連れでにぎわっている。


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る