「バリアアリー」って? 「夢のみずうみ村」自分で選ぶリハビリメニュー

「バリアアリー」って?

「夢のみずうみ村」 自分で選ぶリハビリメニュー

 社会福祉法人「夢のみずうみ村」(藤原茂代表)が当代島に開設した日帰りのリハビリ施設「浦安デイサービスセンター」が注目されている。バリアだらけの世の中に順応するために設計された「バリアアリー」がそれ。
 同センターは音響メーカー工場を再利用した鉄骨2階建て、延べ面積3300m。この夏で開設3年目を迎える。利用者は65歳以上の介護保険要支援・要介護者で、「施設内移動に伴うリスクを受け入れた」350人が利用登録している。

バリアアリー 富士登山

健康トリム 階段で「富士登山

バリアアリー 歩行プール

歩行プールでノビノビ

 実際の利用は1日平均90人


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る