浦安点描:納涼盆踊り、市民で賑わう

納涼盆踊り
 浦安市納涼盆踊り大会が8月14、15の両日、浦安小学校校庭で開かれ、浴衣姿の家族連れやカップルでにぎわった。昭和48年から市自治会連合会が続けるイベントで、会場周辺には露店がずらりと並んだ。
 14日午後6時半すぎ、校庭中央に作られた大やぐら上で、「ドーン」と太鼓が打ち鳴らされて、「夏の風物詩」がスタート。「浦安盆踊り唄」などに合わせて市民の踊りの輪が広がった=写真。
 腕自慢の大人や子供たちに混じって、内田悦嗣市長も太鼓のバチを握り、会場を盛り上げた。


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る