幸せのひまわり 咲き競う

幸せのひまわり

 平年より22日も早く梅雨明けした今年の夏。浦安市高洲の「うらっこ広場」では、約200本のひまわりが咲き競っている=写真。

 ひまわりは入園した子供たちが種をまいて育てたもの。訪れたカップルが結婚したことから “幸せのひまわり” と呼ばれることもあるそうだ。
 一世を風びした映画「ひまわり」の大群落には及ばないが、一見の価値はあり―。手入れをしていた係員が後輩に「とても泣ける映画なの」と解説していたのが耳に残った。 


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る